FC2ブログ
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
生成り 5
2007-04-05 Thu 23:22

様々な表情を変える陽菜の頬にもう一度唇をつけた澪は立ち上がり、スーツケースの方へと向かいます。 離れた澪に急に肌寒さを感じた陽菜は、自分の躯を抱きしめじっと澪を見つめています。


『さぁ、荷物を片付けてお茶にしましょう。』
『はい…』
『あら、可愛いブラ、陽菜ちゃんにぴったりののピンクね』
『やん…見ないで』


勝手にスーツケースを開けて女の子らしいコットンの下着を一つ一つ鏡に見せ付けるように広げる澪に、陽菜は慌てて走りより、紅い顔で下着を取り返そうとします。 そんな陽菜を楽しそうに見下ろして、次々と下着を広げ、さりげなくサイズを確認していく澪に、陽菜はなかば抱きつき、その柔らかな胸の感触に、どきりとします。 思わず自分の未熟な躯を見下ろして、ため息をついてしまうのです。


『どうしたの? 陽菜ちゃん 怒った?』
『えっ? いいえ ただ澪さんに比べると私って子供だなぁって…』
『どうして…? 可愛いお胸じゃない …ほら』
『きゃぁ!!…止めてください』


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 生成り | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<生成り 6 | 静寂の花 | 生成り 4>>
また見に来ます
2007-04-06 Fri 16:35 | URL | 風俗制作 #-[ 内容変更] | top↑
いらっしゃいませ…
一人寂しく綴っておりますが、
拙い言の葉…お気に召しましたら、
よろしくお願いします。

2007-04-07 Sat 00:19 | URL | 緋和 #3Ppodsi2[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 静寂の花 |

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。